豪雨災害によるこころのお悩みをご相談ください。

MENU

広島こころのケアチームとは?

広島こころのケアチームとは、平成30年7月豪雨(西日本豪雨)の被災者一人ひとりに寄り添い、中長期的かつ継続的な支援を行うために組織された保健師・看護師などの専門職チームです。
大きな災害によるショックから立ち直るのに必要な時間は人それぞれ。災害後の生活環境の変化などでイライラしやすくなっていたり、体調不良が続いていたりする方もいらっしゃるかもしれません。皆様一人ひとりがご自身のこころとからだの健康を守り、元気に日々を送るためのお力になれれば幸いです。

ページの先頭へ